忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2019/11/02 【他機種検証】ケンウッド MR745とMR740の違い


New 2019/10/31 【他機種検証】VIOFO 高画質ドライブレコーダー A119V3

New 2019/10/19 【速報】ドライブマンTG-1発売決定!

New 2019/06/13 【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1501が公開

New 2019/03/20 ドアパンチされて逆ギレされた話(ドラレコに決定的瞬間が映ってた)

New 2019/03/10 インプレッサでテスト撮影【瀬戸大橋記念公園】オウルテック(OWL-DR801G-2C)




YouTubeアカウント突然の停止から復活までの道のり

2016.12.01 (Thu) Category : YouTube



11月末日。
突然、googleアカウントチームより停止の通告が届いた。
文面を読むとどうやら利用規約に違反したとのこと。




しかし著作権侵害ステータス
コミュニティガイドライン違反ステータスは両方とも良好で
これまでに警告は1回もなかった。




まれにドラレコ動画の
カーステレオから流れる音楽が引っかかることがあるが
これは警告ではなく注意みたいなもので
私は該当した動画を削除するようにしていた。




状況が分からなかったので
停止されたページから数回問い合わせてみたが
テンプレの回答が返ってくるのみで一向に埒が明かない。



その後、いろいろ調べてみると
通常は停止されるまで3回警告があるらしい(3回目でアウト)
1発で停止されるケースもあるらしい。
停止されると復活はほぼ絶望らしい。

この時点で半ば諦めていたのだが
やれることはやっておこうと更に調べを進め
YouTubeヘルプフォーラムに行き着き
YouTubeクリエイターサポートチームという部署があることを知り
ダメ元で連絡を取ってみると…




返信が届き
1営業日以内に担当者から連絡があるとのこと。




翌日。
担当者の方から丁寧な連絡を受け
状況によって数日から数週間かかるとのことで
一縷の望みを託して待つことに。



翌々日。
再審査の結果、チャンネルが復元したとの連絡が!




そして正式に停止が解除されたのだった。

最後に
同じ様な状況で困っている方々の参考になれば。


拍手[2回]

PR
応援クリックお願いします!
売れ筋ドラレコ
 ドライブマン TW-2 

ドライブマンTW-2



 コムテック ZDR-026 


コムテックZDR-026



 ケンウッド DRV-MR740 


ケンウッドDRV-MR740



 オウルテック 
 OWL-DR801G-2C 


オウルテックOWL-DR801G-2C
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ