忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2017/11/25 ドライブマンBS-8の後継機来る~っ


New 2017/10/23 【ドライブマンTW-1】製造販売を終了

New 2017/07/01 【ドライブマン720α+】Amazonで存在確認も在庫切れ状態

New 2017/06/12 【ドライブマン720α+】楽天とYahoo!ショッピングでも先行販売開始!

New 2017/06/03 ドラレコで落雷を撮影するとこんな感じ

New 2017/06/01 【速報】ドライブマン720α+発売決定!




はじめに②

2012.07.27 (Fri) Category : はじめに



ドライブマン720を購入した決め手は
--------------------------------------------------------------------------------
・レンズが広角であること(水平107度、直角50度、対角120度)
・ナンバープレートが認識できるくらい高画質であること(1280×720)
・動画と動画の間隔が短いこと(0.05秒以下)
・夜間でも使えること
--------------------------------------------------------------------------------

まずレンズが広角である必要性は
ドラレコ本体をバックミラー辺りに設置した場合
レンズがある程度広角でないと画角に車幅を収められない。



画質に関しては高画質なほどいいに決まっているが
高画質=ファイルサイズ大となるので
画質(フレームレート含む)とファイルサイズのバランスが重要。
欲を言えばフルHD(1920×1080)が良かった。

動画と動画の間隔(ファイルギャップ)、実はこれが一番重要だと思う。
はじめに①での中華製ドラレコの話でも触れたが
ファイルギャップの時間が大きいと
事故の瞬間を撮り逃してしまう可能性がある。

あとは夜間の方が事故にあう確立が高いと思うので
ある程度の視認性が無いと使い物にならない。




Amazon

楽天
予約S1080CSA シンプルセット(シガー用電源) フルハイビジョン ドライブレコーダー Driveman1080(本体、電源、ブラケットのセット)
Yahoo!ショッピング


拍手[3回]

PR
応援クリックお願いします!

はじめに①

2012.07.26 (Thu) Category : はじめに



ずいぶん前になるが、おばさんの運転するプジョーと事故をしたことがある。
そのおばさんは余所見運転をしていてブレーキ痕も無かったのだが
それを証明することが出来ず(おばさんは否定)苦い思い出になった。

そんな経緯もあり
「ドライブレコーダー」いわゆる「ドラレコ」には興味津々だった。
しかし当時は画質が粗く、値段も高かったため購入までには至らなかった。

ここ数年で画質も良くなり、値段も手が届く所まで来たので
初めて買ったのが「中華製」のドラレコ(約5000円という安さに釣られた)

結論から言えば「完全に失敗」だった訳だが
まず「HD画質」という謳い文句が曲者で
VGA(640×480)1024×768に拡大(デジタルズーム)しただけだった。
これではナンバープレートの認識も正直厳しい
更に映像が所々飛ぶ始末。



また常時撮影型のドラレコは一定の撮影時間毎に動画を区切って
ファイル単位で保存する仕組みなのだが
動画(ファイル)と動画(ファイル)の間隔が1秒以上あった。
これは事故が起きた瞬間を撮り逃す可能性を含む
「致命的な欠点」と言ってもいい。

撮影した初日に動画を確認した後
速攻で売り飛ばしたのは言うまでもない。

安さに釣られて中華製ドラレコを買ったことを猛烈に反省し
時間をかけて情報収集を行い知識を深め
その後ドライブマン720にたどり着くこととなる。

はじめに②に続く~


Amazon

楽天
予約S1080CSA シンプルセット(シガー用電源) フルハイビジョン ドライブレコーダー Driveman1080(本体、電源、ブラケットのセット)
Yahoo!ショッピング


拍手[2回]

応援クリックお願いします!
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ