忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2018/10/17 【ドライブマンTW-2】楽天で先行特価販売中!


New 2018/10/01 【速報】ドライブマンTW-2/TR-2発売決定!

New 2018/09/14 【他機種検証】ケンウッドDRV-MR740とDRV-MP740の違い

New 2018/09/06 【速報!】ドライブマンMR-201発売決定!

New 2018/08/29 【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1403が公開

New 2018/06/02 【ドライブマンGP-1】不具合が直った!




はじめに②

2012.07.27 (Fri) Category : はじめに



ドライブマン720を購入した決め手は
--------------------------------------------------------------------------------
・レンズが広角であること(水平107度、直角50度、対角120度)
・ナンバープレートが認識できるくらい高画質であること(1280×720)
・動画と動画の間隔が短いこと(0.05秒以下)
・夜間でも使えること
--------------------------------------------------------------------------------

まずレンズが広角である必要性は
ドラレコ本体をバックミラー辺りに設置した場合
レンズがある程度広角でないと画角に車幅を収められない。



画質に関しては高画質なほどいいに決まっているが
高画質=ファイルサイズ大となるので
画質(フレームレート含む)とファイルサイズのバランスが重要。
欲を言えばフルHD(1920×1080)が良かった。

動画と動画の間隔(ファイルギャップ)、実はこれが一番重要だと思う。
はじめに①での中華製ドラレコの話でも触れたが
ファイルギャップの時間が大きいと
事故の瞬間を撮り逃してしまう可能性がある。

あとは夜間の方が事故にあう確立が高いと思うので
ある程度の視認性が無いと使い物にならない。




Amazon

楽天
予約S1080CSA シンプルセット(シガー用電源) フルハイビジョン ドライブレコーダー Driveman1080(本体、電源、ブラケットのセット)
Yahoo!ショッピング


拍手[3回]

PR
応援クリックお願いします!

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ