忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2017/07/01 【ドライブマン720α+】Amazonで存在確認も在庫切れ状態


New 2017/06/12 【ドライブマン720α+】楽天とYahoo!ショッピングでも先行販売開始!

New 2017/06/03 ドラレコで落雷を撮影するとこんな感じ

New 2017/06/01 【速報】ドライブマン720α+発売決定!

New 2017/04/21 ドライブマン比較表を刷新




[PR]

2017.10.22 (Sun) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

応援クリックお願いします!

【ドライブマン公式】SDカードの相性問題

2016.10.29 (Sat) Category : SDHCカードについて



SanDisk製のSDカード「Ultraシリーズ」との相性問題で
不具合が発生する可能性があるとのアナウンスがあった。
(※同社のExtreme PROシリーズを推奨している)

以前にもトランセンド製のSDカードで同じ様なアナウンスがあり
単に利用者数が多いから比例して不具合も多いのではと疑問視したが
詳細な経緯の説明がないため
相性問題という使い勝手のいい言葉で濁されいる気がしてならない。

■関連記事
【ドライブマン公式】トランセンド製SDカードは使用しないで下さい

SDカードの知識もなく調べもせず
安物に飛びついて正常に動作しないとクレームをつけるのは論外だが
要件を満たしていてその中で安い物を選ぶのは消費者心理でもあるので
情報収集を怠らず賢い選択をしたい。



ちなみに私が使っているのはTEAMのmicroSDカード。
使用半年だが今のところ問題なく使えている。
選択肢の一つとして参考になれば。


TEAM microSD(32GB)

Transcend 32GB Class10
(ドライブレコーダー向け)

SanDisk Extreme PRO(64GB)

拍手[1回]

PR
応援クリックお願いします!

【ドラレコ】故障かな?と思ったら確認すること

2016.05.02 (Mon) Category : SDHCカードについて


Transcend 32GB Class10(ドライブレコーダー向け)


先日、私のお古のドライブマン720を使っている親戚から
故障したと連絡があり
症状としては録画が始まらないということだった。

そこでSDカードを替えてみてとアドバイスし
1週間後…
親戚の家に集まる機会があったので
結果を聞くとやはりダメだったと言う。

ピン!ときた私は
替えたSDカードを見せてもらうと
案の定class4のSDカードだった。


(左)class6(右)class10

SDカードにはスピードクラスという規格があり
↑写真のCの中の数字がスピードクラスを表している。
(※UHSスピードクラスという規格もあるが混同を避けるため割愛する)

スピードクラスとは
SDカードが1秒間に転送できる最低限のデータ量を表した規格である。
当然、数値が大きい方がデータ量が多くなるので速いとなる。

スピードクラスデータ転送量
class2 2MB/s
class4 4MB/s
class6 6MB/s
class10 10MB/s

データ転送量は最低限満たしていればいい数値なので
SDカード(class10の場合)によって10MB/sぎりぎりのものもあれば
20MB/s近く出ているものもある。

昨今のドライブレコーダーでは高画質化が進んでおり
必然的にデータ転送量も増えるわけで
ドライブマンシリーズでもclass6以上が推奨されている。



話を戻して
取り替えたSDカードはclass4だった訳だが
取り替える前のSDカードは私が譲ったものでclass10だった。

ドラレコで多いのがSDカードのトラブルだが
フォーマットすることで改善する場合もあるので
一度試してもらいたい。

実際、今回はフォーマットすることで
正常に録画できるようになった。
(※フォーマットするとデータが全て消去されるので注意)


Transcend USB3.0 カードリーダー


まずはカードリーダー等でPCに繋ぐ。




SDカードを右クリックして「フォーマット」を選ぶ。




問題なければフォーマットを開始!




フォーマットが完了。


フォーマットしても、SDカードを交換しても
トラブルが解決しない場合は
SDカード以外が原因の可能性が高いので
修理に出すなり、新品に交換するしかないだろう。


Transcend

SanDisk

Samsung

拍手[1回]

応援クリックお願いします!

手持ちのSDカードのベンチマークを測ってみた

2015.11.16 (Mon) Category : SDHCカードについて


TDK SDHCカード 32GB Class10

Team micro SDHCカード 32GB class10

SAMSUNG micro SDカード 32GB Class10

ELECOM micro SDHCカード 32GB class10

手持ちのSDカードのベンチマークを計ってみた(※参考程度に)

TDK SDHCカード 32GB Class10(※ドライブマン1080で使用中)
Team micro SDHCカード 32GB class10(※タブレットで使用中)
SAMSUNG micro SDカード 32GB Class10
ELECOM micro SDHCカード 32GB class10(※コンデジで使用中)

ベンチマークだけ見れば「TDK」が一番劣っているが
ドライブマン1080で3年間、問題なく使えている。

逆に一番優れている「SAMSUNG」だが
タブレットとの相性が悪かったのかフリーズする原因となっていた。
※後日調べたらフリーズの原因はAndroid5.0の問題だった。

上記のことからベンチマークはあくまで指針の一つであり
性能が優れているのは良いことだが
他に品質や耐久性、相性などのファクターが絡んでくることも
忘れてはいけないだろう。

ぶっちゃけてしまうと
私はSDカードの購入はある種ギャンブルと思っている。
いくらレビューが高評価でもハズレを引く時もあるし
使用する機器が違えば相性の問題が出る場合もある。

参考になれば。


TDK

サンディスク

パナソニック

東芝

拍手[1回]

応援クリックお願いします!

【ドライブマン公式】最近、東芝製SDカードに不具合が多く報告されております

2015.11.07 (Sat) Category : SDHCカードについて



前回の記事でも書いたが
不具合報告が多い=不具合が多い製品とは限らない。

Amazonで確認してみたが
東芝の並行輸入品が価格も安く
東芝というブランドバリューから売れているのだろう。
従って使用者が増えると
比例して不良品や不具合を起こす数は上がる。

SDカードを選ぶ際に参考にしたいのは
計測したベンチマークを書いてくれてる方々のレビュー。


↑CrystalDiskMarkというフリーソフトで
TDKのSDカードを計測した結果

数件の結果を見比べてみて
書き込み速度(Write)が要件を満たしているようであれば
購入候補に入れてみてもいいだろう。

ただし当たりハズレ、機器との相性もあるので
あとは運次第となるのは仕方ない。

SDカードについて詳しくはこちら


TDK

サンディスク

パナソニック

東芝

拍手[1回]

応援クリックお願いします!

【ドライブマン公式】トランセンド製SDカードは使用しないで下さい

2015.09.09 (Wed) Category : SDHCカードについて



ドライブマン公式で
「トランセンド製SDカードは使用しないで下さい」
との見解が発表された。

トランセンド製SDカードを使用しての
不具合の報告が非常に多いとのこと。

しかし、これは単に
トランセンド製SDカードを使ってる人が多いからではないのか?
と疑問を持ってしまった。

例えば

(例1)
メーカー 使用者(人) 不具合(件) 割合
トランセンド 10,000 500
パナソニック 2,000 100
東芝 1,000 50
サンディスク 500 25

こんな感じで使用者と不具合があったとする。
ぱっと見るとトランセンドが500件と
圧倒的に多いなと思ってしまうが
割合を出してみると…

(例2)
メーカー 使用者(人) 不具合(件) 割合
トランセンド 10,000 500 5%
パナソニック 2,000 100 5%
東芝 1,000 50 5%
サンディスク 500 25 5%

不具合が出る確率は全て5%と同じなのである。

使用環境や使用時間にも左右されるので一概には言えないが
不具合が多いからという理由だけで判断するのは危険ではないだろうか。

まあ確かに安いSDカードは安いなりの性能や品質だったり
当たりハズレが多いのも事実。

ハード側に問題がないのであれば
安いSDカードを選ぶかはユーザーの自己責任である。

ちなみに私の使ってるTDKのSDHCカード
3年間ほぼ問題なしで現役続行中。(参考になれば)


TDK

サンディスク

東芝

パナソニック

拍手[1回]

応援クリックお願いします!
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ