忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2017/11/25 ドライブマンBS-8の後継機来る~っ


New 2017/10/23 【ドライブマンTW-1】製造販売を終了

New 2017/07/01 【ドライブマン720α+】Amazonで存在確認も在庫切れ状態

New 2017/06/12 【ドライブマン720α+】楽天とYahoo!ショッピングでも先行販売開始!

New 2017/06/03 ドラレコで落雷を撮影するとこんな感じ

New 2017/06/01 【速報】ドライブマン720α+発売決定!




【ドラレコ】故障かな?と思ったら確認すること

2016.05.02 (Mon) Category : SDHCカードについて


Transcend 32GB Class10(ドライブレコーダー向け)


先日、私のお古のドライブマン720を使っている親戚から
故障したと連絡があり
症状としては録画が始まらないということだった。

そこでSDカードを替えてみてとアドバイスし
1週間後…
親戚の家に集まる機会があったので
結果を聞くとやはりダメだったと言う。

ピン!ときた私は
替えたSDカードを見せてもらうと
案の定class4のSDカードだった。


(左)class6(右)class10

SDカードにはスピードクラスという規格があり
↑写真のCの中の数字がスピードクラスを表している。
(※UHSスピードクラスという規格もあるが混同を避けるため割愛する)

スピードクラスとは
SDカードが1秒間に転送できる最低限のデータ量を表した規格である。
当然、数値が大きい方がデータ量が多くなるので速いとなる。

スピードクラスデータ転送量
class2 2MB/s
class4 4MB/s
class6 6MB/s
class10 10MB/s

データ転送量は最低限満たしていればいい数値なので
SDカード(class10の場合)によって10MB/sぎりぎりのものもあれば
20MB/s近く出ているものもある。

昨今のドライブレコーダーでは高画質化が進んでおり
必然的にデータ転送量も増えるわけで
ドライブマンシリーズでもclass6以上が推奨されている。



話を戻して
取り替えたSDカードはclass4だった訳だが
取り替える前のSDカードは私が譲ったものでclass10だった。

ドラレコで多いのがSDカードのトラブルだが
フォーマットすることで改善する場合もあるので
一度試してもらいたい。

実際、今回はフォーマットすることで
正常に録画できるようになった。
(※フォーマットするとデータが全て消去されるので注意)


Transcend USB3.0 カードリーダー


まずはカードリーダー等でPCに繋ぐ。




SDカードを右クリックして「フォーマット」を選ぶ。




問題なければフォーマットを開始!




フォーマットが完了。


フォーマットしても、SDカードを交換しても
トラブルが解決しない場合は
SDカード以外が原因の可能性が高いので
修理に出すなり、新品に交換するしかないだろう。


Transcend

SanDisk

Samsung

拍手[2回]

PR
応援クリックお願いします!

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ