忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2019/11/02 【他機種検証】ケンウッド MR745とMR740の違い


New 2019/10/31 【他機種検証】VIOFO 高画質ドライブレコーダー A119V3

New 2019/10/19 【速報】ドライブマンTG-1発売決定!

New 2019/06/13 【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1501が公開

New 2019/03/20 ドアパンチされて逆ギレされた話(ドラレコに決定的瞬間が映ってた)

New 2019/03/10 インプレッサでテスト撮影【瀬戸大橋記念公園】オウルテック(OWL-DR801G-2C)




【他機種検証】ユピテル marumie Q-01(全天球ドライブレコーダー)

2016.12.06 (Tue) Category : 他機種検証



ユピテルが業界初の全天球ドライブレコーダーを発売するということで
他機種検証の第2回はユピテル marumie Q-01に焦点をあててみる。

注目する点は何と言っても
全天球720°(水平360°、垂直360°)という視野角だろう。

従来のドラレコはほとんど前方のみの撮影だったが(後方が撮影できるものもある)
Q-01は側面も含め全天球撮影できるから死角はピラー部分のみとなる。
ユピテルのHPでも謳っているが事故の約7割が
側面や後方からの衝突なのだそうだ。



事故の状況証拠という点から言えば
信号無視や前方のクルマの挙動(一時停止無視等)を押さえておけばいいので
大半は前方撮影だけで問題ないと思うが
特殊なケースもあるだろうから
全天球撮影できるならそれに越したことはない。

旅の思い出という点では(特にファミリー)
車内の会話や表情が記録されることが魅力だし
サーキット走行では
サイドバイサイドになった時(側面)や
スリップストリームにつかれた時(後方)の手に汗握る映像も残せる。

1つ残念なことは駐車記録するには
別売オプションのマルチバッテリー(+ケーブル)か
電源直結ユニット(+専用SDカード)を買わないといけない点である。

まだ発売前なのか商品は掲載されていないが
気になってる方は各店舗を随時チェック!

ユピテル(Amazon)
ユピテル(楽天)

拍手[3回]

PR
応援クリックお願いします!

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

売れ筋ドラレコ
 ドライブマン TW-2 

ドライブマンTW-2



 コムテック ZDR-026 


コムテックZDR-026



 ケンウッド DRV-MR740 


ケンウッドDRV-MR740



 オウルテック 
 OWL-DR801G-2C 


オウルテックOWL-DR801G-2C
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ