忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2019/11/02 【他機種検証】ケンウッド MR745とMR740の違い


New 2019/10/31 【他機種検証】VIOFO 高画質ドライブレコーダー A119V3

New 2019/10/19 【速報】ドライブマンTG-1発売決定!

New 2019/06/13 【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1501が公開

New 2019/03/20 ドアパンチされて逆ギレされた話(ドラレコに決定的瞬間が映ってた)

New 2019/03/10 インプレッサでテスト撮影【瀬戸大橋記念公園】オウルテック(OWL-DR801G-2C)




【ドライブマンGP-1】常時録画と駐車録画のフレームレートがおかしくなる不具合

2017.02.18 (Sat) Category : ドライブマンGP-1


↑常時録画が1296×2304(7.5fps)になる動画

だいちちさんからコメントを頂き
実際に試してみたところ不具合を確認できたので報告する。

■試した条件
・ファームウェアはV1302
・常時録画の解像度は1296×2304(27.5fps)
・セキュリティモードでフレームレートを7.5fps(カスタム)にする

■現象(SDカードフォーマット前)
・駐車録画が1296×2304(27.5fps)になる(音声なし)
・常時録画が1296×2304(7.5fps)になる(音声あり)

■現象(SDカードフォーマット後)
・駐車録画が1296×2304(27.5fps)になる(音声なし)
常時録画が1296×2304(7.5fps)になる(音声あり)

全ての条件を試せた訳ではないが
これはかなり重大な不具合と言ってもいいだろう。

まず常時録画が7.5fpsになってしまうことで
LED信号の対応範囲から外れてしまい
事故の瞬間を撮り逃す可能性がある。

そして駐車録画が27.5fpsになってしまうことで
バッテリーへの負担が増え
保護回路が作動すると駐車録画も強制的に止まってしまう。

EV(露出)設定の追加で
購入後のアップデートを行う姿勢を褒めた矢先の不具合に
デバッグしていないのかと失望の念を禁じ得ない。

V1302にアップデートした方は
セキュリティモードのフレームレートを1fpsにすると
不具合は起きない様なので設定するか
V1205に戻すか一考して頂きたい。

■追記
【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1301が公開?!

拍手[1回]

PR
応援クリックお願いします!

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

売れ筋ドラレコ
 ドライブマン TW-2 

ドライブマンTW-2



 コムテック ZDR-026 


コムテックZDR-026



 ケンウッド DRV-MR740 


ケンウッドDRV-MR740



 オウルテック 
 OWL-DR801G-2C 


オウルテックOWL-DR801G-2C
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ