忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2018/11/03 【動画】最近の取り締まり方えぐいな


New 2018/10/17 【ドライブマンTW-2】楽天で先行特価販売中!

New 2018/10/01 【速報】ドライブマンTW-2/TR-2発売決定!

New 2018/09/14 【他機種検証】ケンウッドDRV-MR740とDRV-MP740の違い

New 2018/09/06 【速報!】ドライブマンMR-201発売決定!

New 2018/08/29 【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1403が公開




新型ブラケット(開発中)

2013.06.28 (Fri) Category : パッケージ内容



↑ドライブマン720/1080に付属している”通常のブラケット”は上下にしか動かないので
両面テープで固定すると左右の調整はできなくなる。

普通はLCDを見ながら調整して取り付けるわけだが
画面が小さいので、あとで録画映像を確認して気に入らない場合は
両面テープを剥がして貼りなおすしかない。

その辺から”左右にも可動する”ブラケットが欲しいという要望が多く出て
新型ブラケット”の開発という経緯になったのではと推測される。



”Aタイプ”と”Bタイプ”の2種類の試作品が記載されているが
コストの兼ね合いから”Aタイプ”が採用になる見込みとのこと。

サイズ的に見ても”Aタイプ”の方が
通常のブラケット”とさほど大きさが変わらなさそうなので良い。

ただ”Bタイプ”は”ダッシュボード”に取り付ける際に
威力を発揮しそうなので(水平に180度回転させて車内撮影とか)
両方販売してもいいのではとも思う。

あとは値段。
通常のブラケット”が単品で”1260円”で販売されているので
”1500円”以内に抑えて貰えると財布にやさしい(”980円”だったら速攻で買う)
またドライブマン720/1080の付属品も”新型ブラケット”になるのが望ましい。

最後に1点だけ。
1080になってから”コンニャク現象”に悩まされている人が
私を含め多いようなので、その対策も同時にして貰えると嬉しい。

拍手[1回]

PR
応援クリックお願いします!

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ