忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2019/11/02 【他機種検証】ケンウッド MR745とMR740の違い


New 2019/10/31 【他機種検証】VIOFO 高画質ドライブレコーダー A119V3

New 2019/10/19 【速報】ドライブマンTG-1発売決定!

New 2019/06/13 【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1501が公開

New 2019/03/20 ドアパンチされて逆ギレされた話(ドラレコに決定的瞬間が映ってた)

New 2019/03/10 インプレッサでテスト撮影【瀬戸大橋記念公園】オウルテック(OWL-DR801G-2C)




【他機種検証】ケンウッド DRV-610

2016.02.25 (Thu) Category : 他機種検証



ドライブマンの情報が昨年12月より止まっている。
新型の準備期間か、
はたまた現行機種で終了なのか分からないが
少し趣向を変えて気になる他機種を
スペック面から検証してみたいと思う。




第1回目は2016/03/10に発売予定のケンウッド DRV-610

近年のドラレコ需要の増加に伴い
老舗ケンウッドが本腰を上げたのかも知れない機種。


ドライブマン1080sα

DRV-610
解像度 1280×720(720p)
1920×1080(1080p)
2304×1296(1296p)
1920×1080(1080p)
2304×1296(1296p)
画角 水平:115度
垂直:65度
対角:135度
水平:121度
垂直:59度
対角:141度
LED信号 〇対応
(フレームレート:1296p:30fps)
(フレームレート:1080p:30/45fps)
(フレームレート:720p:30/60fps)
※関西は1080p、45fpsのみ対応
〇対応
(フレームレート:27.5fps)
GPS
※アンテナは別売
Gセンサー
セキュリティ機能
3時間/1秒1コマ撮影

駐車モードあり※詳細は不明
運転支援機能 ×
前方衝突警告
車線逸脱警告
発信遅れ警告
価格 実売:23,672円※変動あり 実売:24,799円※変動あり
※参考程度に(間違いがあれば指摘頂きたい)

主な性能を比較してみたが
ケンウッド DRV-610なかなか良さそうである。

解像度も2K(2304×1296)があり
LED信号にも対応している(27.5fpsは以前のドライブマンで実績あり)

運転支援は私には不要だが
ファミリー層や長時間運転が多い方には心強い機能だろう。

他にもSDカードスロットルが2個あり(片方がバックアップ用)
またSDXC128GBまで対応しているので
2Kでも長時間録画が可能となる。

後はファイル間ギャップ(動画と動画の切れ目)がどうか気になるので
その辺がクリアされているようであれば
今使っているドライブマンが故障した際に
乗り換えの可能性も出てくる。

そうなったら
このブログの運営をどうするか悩むことになるが…
ケンウッドDRV-610まとめブログ…笑

ケンウッド DRV-610(Amazon)
ケンウッド DRV-610(楽天)
ケンウッド DRV-610(Yahoo!ショッピング)



ケンウッド DRV-610

電源ケーブル CA-DR150

SanDisk SDXC 128GB

拍手[1回]

PR
応援クリックお願いします!
売れ筋ドラレコ
 ドライブマン TW-2 

ドライブマンTW-2



 コムテック ZDR-026 


コムテックZDR-026



 ケンウッド DRV-MR740 


ケンウッドDRV-MR740



 オウルテック 
 OWL-DR801G-2C 


オウルテックOWL-DR801G-2C
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ