忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2017/06/12 【ドライブマン720α+】楽天とYahoo!ショッピングでも先行販売開始!


New 2017/06/03 ドラレコで落雷を撮影するとこんな感じ

New 2017/06/01 【速報】ドライブマン720α+発売決定!

New 2017/04/21 ドライブマン比較表を刷新

New 2017/03/15 【ドライブマンBS-8】リセットスイッチの場所を写真付きで掲載




ドライブマン720と1080の比較表[旧1]

2013.12.31 (Tue) Category : ドライブマン比較表

ドライブマン720
シンプルセット


ドライブマン720


ドライブマン1080
シンプルセット


ドライブマン1080


価格 15,000円 19,800円 19,800円 27,800円
撮影画素 1280×720 1280×720 1280×720/1920×1080
※1:切り替え可能
1280×720/1920×1080
※1:切り替え可能
撮影画角 水平107度 水平107度 1280×720:水平107度
1920×1080:水平67度
1280×720:水平107度
1920×1080:水平67度
LED信号
対応
※27.5fps ※27.5fps ※27.5fps ※27.5fps
ファイル間
ギャップ
0.05秒以下 0.05秒以下 0.05秒以下 0.05秒以下
ブラケット
電源
ケーブル※2
ACアダプタ × ×
ミニHDMI
ケーブル
× ×
SDHC
カード
× ×
三脚
アダプタ※3
× ×
※1:ドライブマン1080は設定画面で撮影画素を1280×720と1920×1080に切り替え可能(動画はコチラ
※2:電源ケーブルは”シガー電源”か”車載用電源”の2種類あるので購入時に要確認
※3:三脚アダプタはドライブマン1080の”イメージ回転”機能を利用して三脚で撮影する場合に使う


ドライブマン720と1080の簡単な比較表を作ってみた(※参考程度に)
値段と自分に必要な機能/付属品を吟味してベストな物を選びたい。

※常時録画のドライブレコーダーで一番重要なのは”ファイル間ギャップ”だろう。
※ファイル間ギャップ…録画された映像ファイルと次の映像ファイル間の途切れた時間。
※ファイル間ギャップが大きいと事故の瞬間を撮り逃す可能性がある。
※ドライブマン(720/1080共)は”0.05秒以下”なので映像の途切れはほぼ無い。

他にもセキュリティ機能を追加したドライブマン720s/ドライブマン1080s
サポート対象外となるが安い海外版もあったりする。
更に個人で買うのは厳しい警察仕様のドライブマン720psというのもある。

”おすすめ”はドライブマン1080のシンプルセットを買って
別途32GBのSDHCカードとシガー電源が嫌な場合は車載用電源を買い足せばいい。
それでもフルセットより4000円は安く上げられる。

ドライブマン1080シンプルセット 19,800円
SDHCカード32GB(class10) 約2,000円
車載用電源ケーブル 1,950円
合計 23,750円
※シンプルセットの詳細については過去の記事を参照。
※720と1080の動画比較についてはこちら
※取り付け方法についてはこちら


↓応援クリック、よろしくお願いします!


■追記



セキュリティ機能搭載の”ドライブマン1080s”が発売された。

詳細についてはこちら

■追記



【空き容量がありません】と警告が出るケースがあるが
故障ではないので前もって対処方法を知っておくと
慌てないで済むかも知れない。

詳細についてはこちら


拍手[16回]

PR
応援クリックお願いします!

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ