忍者ブログ

■最新記事リンク

New 2018/11/03 【動画】最近の取り締まり方えぐいな


New 2018/10/17 【ドライブマンTW-2】楽天で先行特価販売中!

New 2018/10/01 【速報】ドライブマンTW-2/TR-2発売決定!

New 2018/09/14 【他機種検証】ケンウッドDRV-MR740とDRV-MP740の違い

New 2018/09/06 【速報!】ドライブマンMR-201発売決定!

New 2018/08/29 【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1403が公開




【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1205e0が公開

2016.10.29 (Sat) Category : ドライブマンGP-1



ドライブマンGP-1のファームウェアV1205e0が公開された。

■ファームウェアV1205e0の主な変更点
音質の調整
SDの影響で再起動する個体への対応

私の所有するドライブマンGP-1では
再起動する不具合は起こってないので関係ないが
音声がロードノイズをかなり拾うので
音質の調整でどの程度改善されるか期待したい。

明日アップデート予定なので
結果は追って追記する。

■追記
【ドライブマンGP-1】ファームウェアアップデート方法
【ドライブマンGP-1】ファームウェアV1205e0の音声比較





拍手[1回]

PR
応援クリックお願いします!

ドライブマンGP-1 セキュリティモード動画(1fps、音声なし)

2016.10.24 (Mon) Category : ドライブマンGP-1



ドライブマンGP-1のセキュリティモード動画。

駐車場の映像なので動きは少ないが
空の雲を見ると分かりやすいかも知れない。

録画時間:1分32秒(92秒)
動画フレームレート:27.5fps
セキュリティモードフレームレート:1fps

92秒×27.5fps=2530フレーム
2530フレーム÷1fps=2530秒
2530秒÷1分(60秒)=約42分

約42分が1分32秒のインターバル動画になっている計算


私はバッテリー上がりが心配なので
オート(1fps、3時間)に設定して
セキュリティモードが必要ない時は
エンジンOFF後に手動で電源ボタンを押して停止させている。

■セキュリティモード動作設定
オート エンジンOFF後
自動でセキュリティモード開始
(1fps、3時間で固定)
マニュアル エンジンOFF後
手動で電源ボタンを押して
セキュリティモード開始
(1fps、3時間で固定)
カスタム エンジンOFF後
自動でセキュリティモード開始
(フレームレート、録画時間を設定可能)

■カスタム設定
フレームレート 0.5fps
1fps
7.5fps
10fps
録画時間 1時間
2時間
3時間
6時間
9時間
12時間
24時間
※fps…1秒あたりのコマ数


ドライブマンGP-1(楽天)

ドライブマンGP-1(Amazon)

Transcend 32GB Class10
(ドライブレコーダー向け)





拍手[1回]

応援クリックお願いします!

ドラレコ動画を5倍速にしたらF1ぽくなった

2016.10.06 (Thu) Category : 動画編集



最近F1見れてないのでスタートシグナル古いかも。
あと車種の関係からWRCとごっちゃになってたりします。

ドラレコ:Driveman GP-1
画像編集:Photoshop
動画編集:EDIUS

拍手[1回]

応援クリックお願いします!

【バイク用】ドライブマンPS-8/BS-8発売!

2016.09.15 (Thu) Category : ドライブマンPS-8/BS-8



ドライブマンのバイク用モデル「PS-8」と「BS-8」が発売決定!

バイクのヘルメットの側面に
金属付きのブラケットを両面テープで貼り付け
本体の強力な磁石で取り付けするタイプ(ネオジム磁石かは不明)
また万が一の脱落に備えストラップも付属する。

PS-8とBS-8の2種類あるが
・PS-8:警察向け
・BS-8:一般向け
となり実質BS-8のみの販売となる。

ちなみに違いは今までと同様に警察向けモデルは
映像に暗号化がかかる。



スペックに目を通してみると主な点は下記
・フルHD(1920×1080)とHD(1280×728)切り替え可能
・LED信号対応(27.5fps)
・対角104度
・バッテリー駆動(8時間)
・SDカードは32GBまで
・防水/防塵設計(IP56※IPの後の数字の左が防塵、右が防水の等級を表す)
・照射用LEDライト(ボタンでON/OFF)
・スリープ機能(節電)
・(オプション)別売GPSユニットで時計合わせ(位置情報はなし)
・(オプション)別売ウィンドジャマ―で風切音を低減できる



ウィンドジャマ―の比較動画。
違いは明らかだが、もっと低減させたいなら
いろいろ工夫している強者(つわもの)達がいるので
参考にし自作してみるのも一つの手。

■追記(2016/09/16)


取り付け動画。
ブラケットは予想よりかなり大きい印象。
あと動画見てて気付いたのだが
本体のLCDをヘルメット被った状態では確認できないので
撮影角度の調整は少し面倒そう。
(※撮影→録画映像確認→角度調整→角度が決まるまでループ)
Wi-Fiでスマホにリアルタイム映像を飛ばせれば完璧なのだが。



第一印象は素のドライブマン1080のバイク版といった感じ。
対角が狭いと感じるかも知れないが
クルマと違いバイクは横幅が無いので問題ないだろう。

発売は明日(2016/09/16)からとなっているので
気になってる方は各店舗を随時チェック!

アサヒリサーチ(Amazon)
アサヒリサーチ(楽天)
アサヒリサーチ(Yahoo!ショッピング)

■追記


楽天でドライブマンBS-8が発売開始!

■追々記


Amazonでも発売開始!

ドライブマン BS-8(白)
ドライブマン BS-8(黒)

■ドライブマン BS-8 サンプル走行映像


拍手[2回]

応援クリックお願いします!

【速報】ドライブマンTW-1/TR-1発売!

2016.08.19 (Fri) Category : ドライブマンTW-1/TR-1



ドライブマンの新シリーズ「TW-1」と「TR-1」が発売された!

2カメラ搭載でフロントカメラは従来通り
セカンドカメラはセパレートで自由に設置場所を決めれる(配線6m)
またセカンドカメラは赤外線LEDで暗い車内の撮影もできる。

TW-1とTR-1の違いはGPSユニットの有無だけのようだ。
TW-1:GPSユニット無し(オプション)
TR-1:GPSユニット同梱



新しい点ではタッチパネルと
モーションセンサーに対応したこと。

気になる点はフロントカメラの解像度が720p(1280×720)で
セカンドカメラが480p(720×480)と解像度が低いことと
両方の映像を1個の動画ファイル(AVI)として保存するらしく
専用ビューワーかVLC(無料メディアプレイヤー)でしか見れない?こと。

特に専用のビューワーでしか見れないとなると
既存の動画編集ソフトで編集できない可能性もあるし
YouTubeとかにもUPできないかも知れない。

その辺りは今後の情報を待ちたいが
第一印象ではタクシーで使われてるドラレコっぽいなと感じた。
しかしセカンドカメラをリアに設置すれば
1台でフロントとリアを同時に撮影できる点は魅力だろう。



↑つい最近乗ったバスに付られてたドラレコ。
恐らくドライブマンTW-1/TR-1と同タイプの物だと思われる。
本体は車外を撮影し、セカンドカメラは車内を撮影していた。

今のところAmazonで商品を確認したが
一時的に在庫切れ状態となっている。

ドライブマン TW-1(Amazon)

気になる方は各店舗を随時チェック!

アサヒリサーチ(Amazon)
アサヒリサーチ(楽天)
アサヒリサーチ(Yahoo!ショッピング)

■追記


楽天で ドライブマンTW-1発売開始されてた!

拍手[2回]

応援クリックお願いします!
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサー広告
スポンサードリンク

Powered by [PR]

忍者ブログ